ライブ・展覧会

『A.B.C-Z 1st Christmas Concert』当選倍率!

『 1st Christmas Concert 2020 CONTINUE?』の開催が発表されましたね!!

A.B.C-Z初となる、クリスマスコンサート!!

ジャニーズ大型公演がなくなっている中、とっても嬉しい話ですね!!

日にちも、クリスマスシーズン真っただ中の、12月22日から12月26日までの5日間。

計8公演行なわれるということですが…激戦になること間違いなさそうですね💦

そうなると気になってくるのは、チケット当選倍率についてではないでしょうか?

今回はチケット当選倍率について調べてみました!

 

 

詳しい『 1st Christmas Concert 2020 CONTINUE?』の日時・会場・チケット金額やグッズについてはこちらから!

 

『 1st Christmas Concert 2020 CONTINUE?』当選倍率予想

まず、会場の「EX THEATER ROPPONGI」の収容人数はスタンディング時で1,746人、シーティング時で920席となっています。

このご時世を考えると、シーティング席での開催になると思われるので、920席。

そこに、収容人数50%というソーシャルディスタンスを確保していることを想定すると、なんと席数は460席となります。

す…少ない💦

ちなみに、HAN-KUN(湘南乃風)が、2020.7.11にワンマンライブをEX THEATER ROPPONGIで行った時にも、『EX THEATER ROPPONGIの独自の運用基準、ガイドライン、利用再開の条件となる収容人数の50%というソーシャルディスタンスを確保したキャパシティを設定、最適化した感染予防策を実施』という状態で行われたようです。

 

そして、公演数は全部で8公演となっています。

このことから計算すると、今回の『 1st Christmas Concert 2020 CONTINUE?』は3680人の人のみ見られるということで、倍率は高くなりそうですね!

 

A.B.C-Zのファンクラブ会員は71,000人(2020.10)と言われています。

ここから計算してみたいと思います。

 

もしもファンクラブ会員全員が1人1公演分のチケット申し込みをしたら?

ファンの総人数÷総座席数

71,000÷3,680=19.2…

この例は極端ですが、人によっては1人で全部の公演申し込むという人もいますよね!

そういうことを踏まえてみると、この数字でみてみてもいい気がします。

それかもっと倍率が高くなるということもありえますよね…。

私の周りでも、とりあえず申し込めるだけ申し込むという子もいました!

もしもファンクラブ会員の7割の人が1人1公演分のチケット申し込みをしたら?

ファンの総人数÷総座席

49,700÷3,680=13.5…

日程が合わない人や、距離が遠くて行けない人もいるかと思うので、この数字は妥当な数字ともいえるのではないでしょうか?

13.5倍と言われると…なんとなく当たりそうな気がしてきますね!!

もしもファンクラブ会員の5割の人が1人1公演分のチケット申し込みをしたら?

ファンの総人数÷総座席数

35,500÷3,680=9.6…

うん!これがいい!!w

この倍率だとよりいけそうな気がしてきました。

といっても、これがいいといってなるものではないのですが…w

けど希望がみえますよね!!

 

倍率が低そうな日はいつ?

日程を見てみると、12月22・23・24・25・26日とありますが、そのうち平日は22~25日。

なかでも、22.23日に関しては火曜・水曜と平日で行事もありません。

学生さんも、日中は学校があることでしょう。

また、で24.25日は完全にクリスマスと被るので…きっと倍率は高めになりますよね。

26日も土曜日なので高そう。

これらのことを考えると、22.23日の14:00からの回がおススメかと思われます。

ぜひ参考にして頂けたらと思います!!

 

『 1st Christmas Concert 2020 CONTINUE?』まとめ

今年のコンサートは、コロナの関係で、より一層倍率が高いものとなりそうですね💦

そんな中でも、日によっては狙えそうな日もあると思うので、ぜひぜひ都合がつく方は参考にしていただけたらと思います!!

といっても、イブやクリスマス当日が当たったらそれはそれはサンタさんからのプレゼントのようなものですよね♥

この記事を読んでくださった方たちが当選するようにお祈りしています★