ニュース

年末年始17連休 賛成?反対?「生活できない」という意見も

今年の年末年始の休みを、2020年1月11日まで延長するよう政府が企業に要請するというニュースがでましたね。

政府としては、帰省や初詣などの人出を分散させ、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐことを狙いにしているようです。

が、この話を聞いて、喜ぶ人もいれば、喜べない人もたくさんいるようです。

政府と国民の声にずれがあるように感じます。

これらのことについてまとめてみたいと思います。

 

17連休にするそれぞれの意見

政府の見解

・帰省や初詣の人の集中を分散することができる。

・新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐことができる。

 

主に感染を防ぐための政策ですね。

街の声

Yahoo!のみんなの意見で、『年末年始の休暇の延長、どう思う?』というアンケートがされています。

それによると賛成 49.8% 67,093票 反対 41% 55,209票 どちらでもない 9.2% 12,389票となっています。(10月27日現在)

半分半分という状態ですね。

ですが、ネットでは反対の声が届いています。

 

・大型連休になったら、国内旅行や、レジャーなど、出歩きたくなる人も増えて、より感染拡大するおそれがある。

・非正規雇用の人や、アルバイトなどのような時給で生活している人たちが休みになってしまったら、生活に困ってしまう。(ゴールデンウィークの時も困っていたのに、同じことを繰り返すのか?)

・公務員の人たちも休みになると、役所の窓口が長期で閉まる。生活保護や困窮者自立支援を受けている人たちが必要最低限の生活保障が受けられない可能性がある。

・そもそもそんなに長く休めない職業についている人もいる。

・医療現場はどうなる?

・むしろ自宅でゆったりとしたお正月を過ごしましょうとして、年末年始の休みは拡大しないほうが感染拡大を防げるんじゃないか?

・学校関係はどうなる?ただでさえ、冬休みが大幅に削られている状態。加えて休みってことになったら、困る。→学校の冬休みに関して文科省として延長することは考えていないとのことです(2020.10.27)

 

ただでさえ、このいろいろ悩むことが多いご時世に、これまた頭を悩ます話がでてきてしまったなという印象がありました。

また、最近は、有名な方たちの自殺なども続いており、ひそやかに心に悩みを抱えている人が多いと感じています。

こころの健康相談統一ダイヤルというものを最近目にすることが多かったのですが、こちらもほとんどの場所が年末年始はお休みとなっています。

生活の不安や、お金の不安など、周りの人に相談しづらかったりすることをここでは聞いてくれる…のに、連休で聞いてもらえない。

しんどいですよね。

 

このタイミングでのこの要請…政府は国民のことを考えてくれないということまでいわれてしまっても仕方がない状況といえるのではないでしょうか。

 

本当は景気拡大のための要請?

一部の専門家からは、今回の要請は感染拡大よりも、経済をまわすこと・景気拡大に力をいれているとの見方をされています。

令和元年の時の10連休も、個人消費が促されました。

そこに加えて現在はgo toキャンペーンや、各地域でのさまざまな活動が行われています。

こうなると、年末年始という時期も加わって、個人消費量は上がるでしょう。

 

 

ですが一方で、このような消費ができるのは、裕福でお休みもしっかりとれて、元気であるという一部の人たちだけだということを、政府の方々には忘れないでほしいです。

時給制で働いている人たちは、お給料がでないため、生活そのものの不安にさらされます。もちろん、消費云々いっている場合ではありません。

旅行だってレジャーだって、もちろん行くことはできません。

また、お年寄りの方や持病がある方の中には、子どもや孫から外に出歩くことを止められている方もいます。

医療現場で働いている人の中には、出かけて感染したら困るからと言って、出歩けないで職場と自宅を往復している人がいます。

学校関係者の方には、コロナにかかったら子どもたちや保護者にも迷惑がかかるから、できるだけ外出を控えている人がいます。

 

このように、みんながみんな消費ができるわけではありません。

生活維持に必死な人もたくさんいます。

 

要請をするなら保障や、帰省での過ごし方なども一緒に伝える必要があるのではないか?

まず、今回の要請で確実に困る人がでてくる人がいます。

今、政府に足りないものは、さまざまな状況の人がいることをまずは知ること。

そしてその上で、その人たちの気持ちを考えることではないでしょうか?

政府の一言によって、生活がぐっと苦しくなってしまう人達がでてきてしまうことは避けてほしいです。

今からでも遅くはないので、なにか対策を考えてくれることを祈ります。

 

また、高齢者とも接することが多いお正月。

この時に罹らない・人にうつさないためにどのようなことを注意したらいいのか、細かく伝えることが必要だと感じました。

 

結局どうなる??

個人的な考えですが、今回の要請には従えない会社が多いのではないかと思いました。

さすがに、年末まで2か月をきったなかでのこの要請。

色々準備をするにはあまりに時間が足りません。

また、ライフラインになるような職種、病院などもあります。

全てが全て一概にお休みをとはできないのでしょうか。

あなたはどう思いますか?